フィリピン人の短期滞在ビザを取得-その5(ビザ発行までの流れ)

フィリピン人の短期滞在ビザを取得その2で紹介した、必要書類の準備が完了したら、短期滞在ビザ(観光ビザ)が発行されるまでの流れを紹介します。

 

必要書類準備後、短期滞在ビザが発行までの6ステップ

  1. 日本人が準備する物を全てコピーを取りあなたが保管をします。
  2. 日本人が準備する物一覧の原本をフィリピンの恋人へ郵送します。
  3. フィリピンの恋人が日本人が準備する物一覧を受け取ったら、フィリピン人が準備する物と合わせて査証代理申請機関に持っていきます。
  4. 提出書類に問題がなければ日本大使館で申請に対する審査が行われます。審査期間は1週間程度かかり、追加の書類を提出するように言われる事もあります。
  5. 審査結果がフィリピンの恋人に在外公館から通知されます。
  6. 無事にビザが発給されれば日本行きが決定します。もし審査に落ちた場合は同様のビザでの申請が半年できなくなります。

 

Link:査証代理申請期間一覧(在フィリピン日本国大使館)

 

以上で5回に渡り紹介したフィリピン人女性への短期滞在ビザの取得記事は終了となります。

 

フィリピンでの申請で気を付けること

日本側で準備するのは、社会的経験を積んだ日本人男性ですので心配していませんが、フィリピン人女性の中には手続き関係を一切したことがない女性もいます。

現に私の妻、ピナちゃんがそうでした。

無知なピナちゃんに付け込み「手伝ってあげる」「大使館に知り合いがいる」と、言葉巧みに近づき大金を請求しようとしてくる知り合いもいました。

勉強にもなるから自分で申請するように言った所、特に問題も無く申請できましたので皆様におかれましても不届きな輩にご注意ください。

 

最後になりますが、所得・税金等の属性も大切ですが、一番大切な書類は「招へい経緯書」です。そして当然ですが、準備した書類に不備があってはいけません。

書類に不備がなく招へい経緯書を真剣に書いていれば、厳しくなったとはいえビザは発行されるのではないかと思います。

 

このブログを読んでもビザ申請が不安な場合は

この記事の内容では理解ができなかったり、もっと知りたい事がある場合は入国管理局に相談してみてください。

私は入国管理局に不親切で冷たいイメージがありましたが、実際は親身に相談に乗ってくれる職員の方もいらっしゃいますし頼りになります。

それでも難しかったり自力では無理だと判断された時には、ビザに詳しい行政書士にお願いするのも一つの手です。

 

あなたの恋人に無事に90日の短期滞在ビザ(観光ビザ)が発行されるのを願っています。

 

フィリピン人の短期滞在ビザ(観光ビザ)記事の一覧

  1. フィリピン人の短期滞在ビザを取得-その1
  2. フィリピン人の短期滞在ビザを取得-その2(準備編)
  3. フィリピン人の短期滞在ビザを取得-その3(招へい理由書の書き方)
  4. フィリピン人の短期滞在ビザを取得-その4(身元保証書・滞在予定表の書き方等)
  5. フィリピン人の短期滞在ビザを取得-その5(ビザ発行までの流れ)

 

ビザ延長方法記事

フィリピーナの恋人を短期滞在ビザで日本へ呼ぶ方法は以前ブログで紹介したが、滞在期間を延長する方法を本日は紹介したいと思う。行政書士や個人で滞在期間の延長について書かれているサイトを見て周ったが、期間の延長というのは特別な理由がないと[…]

短期滞在ビザ

英会話無料体験

英語を話せるようになりたいなら1レッスン129円から受けることができる、オンライン英会話のレアジョブがコスパ最高です。

3ヵ月くらい毎日頑張れば英語での会話に慣れるので、日常会話レベルなら話せるようになりますよ。

無料体験してみる

短期滞在ビザ
もし宜しければフォローをお願いします。