フィリピン人と結婚した感想

昨年フィリピン人女性のピナちゃんと結婚した。

お互い初婚である。私は30歳、彼女は21歳と9歳ほど歳が離れている。
周りからは色々とうるさく言われたが、毎日が楽しい。

過去にお付き合いしてきた女性は私の心が狭いのか、日本人・外国人共に時間が経つに連れてストレスに感じる事が多くなった。


しかしピナちゃんは時間が経つほど、お互いの事を深く知ることができ、ストレスのない毎日を送ることができている。

当初と変わらない懇親的な態度に加え、フィリピン人特有の明るい性格のお陰で毎日笑いすぎて頬が痛くなるほどだ。

 

だが誤解を招いてはいけないので書いておくが、全てのフィリピン人がこうではない。

多くの日本人男性からすれば、背景にある文化や教育水準が同じ日本人女性の方が、異なる文化を持つ外国人女性よりも相性も良いし、一緒に生活するにしてもトラブルは少ないのは間違いないだろう。

 

私が感じた勝手な感覚ではあるけれど、フィリピン人を分類すると

性格の合うフィリピン人5%
そこそこ性格の合うフィリピン人10%
普通のフィリピン人15%
性格の合わないフィリピン人70%

こんな感じで大半のフィリピン人とは性格が合わないだろう。

 

あくまでも性格が合わないのは、日本人と生活するうえで文化や育った環境の違いからくる価値観の相違等も考慮して、日本人が受け入れられないという事である。

裏を返してフィリピン人側から見ても、大半の日本人とは性格が合わないと思うだろう。

 

もちろん文化や教育の同じフィリピン人同士では上記の比率は大きく変わるし、70%の性格の合わないフィリピン人の性格が悪いわけでもない。

一例を出せば日本では音を出して物を食べる行為や、約束の時間に遅れる事はマナー違反だが、フィリピンだと多くの人は気にしない。

日本人がフィリピン人に「音を出して食べるな」とか「時間は守れ」と思っても、フィリピン人からすれば「日本人は細かい事を気にしすぎる」となるのである。

こうやって書くと多くのフィリピン人は時間を守らなかったり、音を出して食事をすると誤解されるかもしれないが、時間をきちんと守り、音を出さずに食事をするフィリピン人は大勢いる。

そのような行為を気にしないという意味である。

 

しかし結婚となると周囲との付き合いも必要で、日本で生活する中でフィリピンスタイルを貫くフィリピーナであれば、結婚をしてすぐか子供ができて学校に通い始めてかはわからないが、遅かれ早かれどこかで問題となり結婚生活は苦しくなるだろう。

だけどフィリピン人でも日本の文化や風習を受け入れる気持ちがある女性なら、日本人男性は幸せな結婚生活を送ることができると思う。

当然日本人がフィリピーナを愛し続け大切にする大前提はあるのだけど。

 

私はフィリピーナと結婚をしたのでフィリピン人を良く思ってもらいたいとの願望があるけれど、多くの日本人男性が騙されている事も知っている。

同じ日本人として日本人が不幸になってほしくはないので、フィリピン人女性と結婚を考えている男性は、その事実も忘れてはいけない。

そして、もしフィリピーナとの結婚を決めたなら、お互いに妻を大切にしましょう!

 

関連記事

時間の経過は早いもので、フィリピン人妻のピナちゃんとの結婚を機に始めたブログも、気が付けば今月で6年目を迎えていた。ブログの初投稿となるフィリピン人と結婚した感想を書いた時は新婚で、改めて当時のことを考えると恋人の延長のような関係で[…]

結婚
結婚
もし宜しければフォローをお願いします。