仕事をしない旦那を心配する妻

我が家にはエアコンが無い。
厳密に言えばエアコンも室外機も各部屋に用意をしてあるけれど、取り付けるタイミングを逃してエアコンのない生活を送っている。

暑がる私に対して常夏の国で育ったピナちゃんは蒸し暑い部屋の中でも涼し気で、30度を超える日でも「窓を開ければOKだろ」みたいな顔をして平然としている。

 

暑いのも寒いのも苦手なワガママボディの私は本当はすぐにでもエアコンを取り付けたいのだが、ピナちゃんが耐えているのに先に音を上げてしまっては「日本人は軟弱ナマント」と私が腑甲斐無いせいで、我慢強い日本国民の皆様も一括りに軟弱認定をされるのではないかと危惧しており、8月までは耐えようと思っているが、いつ音を上げてもいいように電気屋の友人にはいつでも来れるようにスタンバっておくよう伝えてある。

部屋にエアコンがないのだから当然のようにオフィスにもエアコンは無い。

 

そんな環境で仕事に集中できるわけもなく、オフィスでは仕事をするふりをしているだけだったが、ここ数日の暑さはオフィスの中でじっとしているのも辛かったため、涼を求めて風通しの良いバルコニーの日陰へ避難して、椅子に腰かけ水を溜めたタライに足を浸けて、昭和のような暑さ対策をしていた。

ピナちゃんは虫の息の私にスイカやアイスを持ってきたり、飲み物が無くなるといそいそと他の飲み物を用意してくれたり、風が止まるとウチワで扇いでくれたりと、日中に私が家にいるのが嬉しかったのか、とても楽しそうに動き回りフィリピーナの優しさとフィリピン人の暑さ耐性を見せつけられた。

ただ、まとわりついてくるので暑いのである(涙)

 

そんな日が数日続き、いつものようにバルコニーで涼んでいると、あまりにもオフィスへ行かないので心配になったのか、「もしかして太郎はお仕事なくなりマシタカ(´・ω・`)?」と声をかけてきた(驚)

私の仕事はやろうと思えば終わりがないし、逆にやりたくなければ世界を揺るがすような問題が起こらない限り、働かなくても最低限の銀行や税理士対応をすれば収入が途絶えないように構築してある。

それでも仕事をするのは働く事の大切さをピナちゃんに知ってもらいたいのと、仕事をすると好奇心が満たされるのか心がワクワクするからである。

 

独立したての20代の頃は貧しかった反動からか、大金持ちになりたいと漠然と思ったりもしていて、失敗もたくさんしたけれど色々な人達に支えられながら、それなりの収入を得る事ができるようになり、夢に見ていた”大金持ち”へ近づいている気がしてワクワクしていた。

だけど学の無い私が金持ちになるには、どこかでリスクと成功を天秤にかける必要があって、失敗しても全て無くして元通りになるだけで大した事ではないのだが、やっぱり屋根のある部屋で眠りたいし三食しっかり食べたいので、早々に確実な投資へとシフトしたのである(笑)

それからピナちゃんと結婚した事でより安定を求めるようになって、かつて考えていた”金持ちになりたい”という気持ちはすっかり無くなったが、新しい物件を見たり、知らない仮想通貨と出会ったり、面白い投資先を見つける度にワクワクするので、綺麗ごとのように思われるかもしれないが、生活に困らないだけの収入があれば、お金を稼ぐよりも知らない事を知ったり計画通りに物事を進められたり、例え失敗したり思い通りにいかなくても、致命傷でなければそちらの方が楽しくワクワクする事に気が付いた。

 

ただエアコンのない現状ではワクワクするしないの話ではなく暑さとの戦いなのだが、失職を心配するピナちゃんに暑いから仕事ができないとは言い出せず、何て言い訳をしようかと考えていると「私がお仕事シマス、ダイジョブ(`・ω・´)b」と失職した方向で心配されて、ピナ山家大黒柱交代のお知らせを受け主夫生活の始まりを予感させた。

しかし私は絶品のチャーハンが作れるだけで、近頃は自信のあったペペロンチーノも焼きソバみたいになるし、アイロンも上手い事シワを伸ばせないので、主夫としてハイクオリティな仕事はできそうにない。そうなると男の憧れヒモ生活だがゴリラ顔の私には似合わないので、「NTTがもたもたしてwifiが使えないから今は仕事ができないだけだよ(汗)」と月末に回線工事を行うNTTに責任をなすりつけて、大黒柱のポジションを死守したのである。

 

以前の投稿でau光を導入すると書いた気がするが、ピナ山ヒルズは電線が地中に埋められているエリアで、権利関係からかNTTの光回線しか導入できないようで、一度はOKが出たauから連絡があって断られてしまい、未だにポケットwifiを使用しているのである(涙)

ピナちゃんに余計な心配をかけてしまったので、そろそろ仕事をするか・・・と思っていると

無言のプレッシャー

これは・・wifi!?

ピナちゃんは余った床材を上手い事カットして無線LANルーターを作っていた(笑)

wifiの電波は飛んでこないが「仕事を再開しろ」という気持ちは受信できたので、久しぶりに馴染みの不動産屋へ電話をかけたのである。

関連暑さに耐える記事

この記事は金持ちプレイも可能な寿司屋を満喫の続きです。安くて美味しい寿司屋で散財した後、天気が良かったので散歩をする事にしたのだが、天気が良すぎて歩を進めるたびに寿司で補給した体力が奪われていた。汗も出るしこんな気温の中で散[…]

英会話無料体験

英語を話せるようになりたいなら1レッスン129円から受けることができる、オンライン英会話のレアジョブがコスパ最高です。

3ヵ月くらい毎日頑張れば英語での会話に慣れるので、日常会話レベルなら話せるようになりますよ。

無料体験レッスン

もし宜しければフォローをお願いします。