(第5話)できる男の時間管理

この記事は(第4話)揺れるピナ心の続きです。神戸編を最初から見るにはこちら

ディナークルーズを終えて次に神戸ポートタワーへ登ろうと計画していた。

全てはピナちゃんに美しい夜景を見せて「こんな所を知ってるなんて、太郎素敵ナマント♪」と言われるためだ。

 

ピナちゃんに良い所を見せたいという下心をひた隠しにしながら、神戸ポートタワーを目指し海沿いを歩いていると、少し開けた場所に人だかりを見つけたので誘導している警備の人に「これから何かあるのですか?」と訪ねると、間もなく光と水と音のイベントが開催されるとの事だった。

「もうすぐここでイベントがあるからね」と、まるでイベントの開催を知っていたかのように振る舞い、人の多い方へ足を進めていると、「太郎のTime Management スグイ(`・ω・´)」(訳:時間の管理が上手いですね)と言ってきたので、フィリピン人風に眉毛をピクリと動かし返事をしたが、もう一度言うがこのイベントを知るはずもなく全くの偶然である。

 

辺りを見た渡すと、それっぽい機材が数箇所に設置されているのだが、どこがメイン会場なのか検討がつかなかったので、適当に場所を取るとイベント開始のアナウンスが流れ、音楽と共にロケットのように次々と水が噴射され始めた。

打ち上げられた水は会場にいる人々の頭上に降り注ぎ、このイベントを知っている人はカッパを着て準備万全なのだが、先ほどイベントを知ったばかりの私達は水対策ができている分けもなく、このまま濡れてしまうと後の予定に支障が出るので、音楽が流れ嬉しくなって踊っているピナちゃんを尻目に参加した事を後悔しはじめていた。

 

しかし私達は知らず知らずのうちに絶妙なポジショニングを取っており、水しぶきは私達の一列前までしか到達せず、無傷で迫力あるイベントの終了を向かえた。

そのイベントの様子がこの動画なのだが、気が付けば編集に3時間も掛かってしまったあげく、アップロード直前になってOne Directionの曲に合わせて水が打ち上がるのだが著作権的な問題があるのではないかと思い、曲を差し替えていたらさらに4時間が経過して、こんな事なら画像にしておけば良かったと後悔の念に駆られた動画である。

 

 

大興奮のイベントを終えて本来目指していた神戸ポートタワーへと再び歩きはじめた私達だったが、何処からともなく音楽が聞こえてきたので引き寄せられるように歩を進めると、そこでは噴水ショーが行われていた。

pina318

立て続けに野良イベントに出くわすとは、神戸とは恐るべき街である。

ピ「コレも知ってたデスカ(゚д゚;)? スグイ(*´Д`*)」

!?

偶然が重なり流れるようにイベントが発生したお陰で、私の優れた計画性に目を丸くするピナちゃんだったが、実は当日の朝まで神戸牛の予定しか入れていなかったとは言い出せず、再び眉毛をピクリと動かして出来る男を気取った。

 

その後、神戸ポートタワーに到着した私達は、事前に下調べをして知っていた360度回転する展望台にあるカフェへ連れていってダメ押しで良い所を見せようとしたが、すでに営業が終了していた(涙)

この段取りの悪さが本来の私なのだと思い知らされ、ホテルへ戻りピナちゃんが眠りについてから翌日の旅行プランを再び練り直したのである。

つづく

英会話無料体験

英語を話せるようになりたいなら1レッスン129円から受けることができる、オンライン英会話のレアジョブがコスパ最高です。

3ヵ月くらい毎日頑張れば英語での会話に慣れるので、日常会話レベルなら話せるようになりますよ。

無料体験してみる

もし宜しければフォローをお願いします。