札幌の場外市場で食べる海鮮丼が美味しすぎる

この記事はカニ食べ放題-エビカニ合戦で2年分貯カニするの続きです。

 

今回の札幌旅行で最も期待していた場所。

漁港から水揚げされたばかりの新鮮な魚介類が食べられる、札幌の市場である。

札幌ほどの町になると複数の市場が存在し、繁華街の中心部には二条市場というアクセスに優れた市場もあるが、観光客が増えすぎて価格が高騰しているという噂を聞いたので、少し足を延ばして中央卸売市場の場外市場へ向かった。

 

ピリピン人が札幌在住のタクシーの運転手さんに、札幌の素晴らしさを力説すること10数分、私達は場外市場に着いた。

もっとワッショイワッショイとお祭り騒ぎをしている所だと想像していたが、朝の忙しい時間を逃したせいか思っていたよりも通りは静かで人もまばらである。

中央卸売市場-場外市場

中央卸売市場
先導したがるピリピン人

通りに軒を連ねる飲食店はどの店も名店に見えて選ぶことが難しい。地元なら失敗も許されるが、札幌まで来たので出来るなら印象に残るような食事をしたい。

こんな時に頼りになるのが、北海道へ住んでいる方の口コミである。

事前にタクシーの運転手さんへの聞き込みで教えてもらった、北のグルメ亭という飲食店で遅めの朝食をとることにした。

 

北のグルメ亭

北野グルメ亭

北のグルメ亭は海産物などを販売している海鮮市場の一角にある。

どれを頼んでも美味しそうで目移りするのだけど、空腹に耐えかねてフィーリングで注文し、運ばれてきた海鮮丼を食べて言葉を失った。

 

もうね‥‥‥美味いのである。美味すぎるのである。

海鮮丼

太郎
ロブスターとのハーフなのかい?

お寿司大好きピリピン人であるピナちゃんも「コリはすごいデス(`・ω・´)」と驚くほど絶品で、あっという間に平らげてしまった(汗)

 

余りにも美味しかったのか、ピナちゃんは「お替りがしたい」と言い始めた。

だが私達には1日5食のノルマがある。

ここでお替りをしてしまうとノルマの達成が困難になると伝えて、次の目的地であるラーメン屋へ移動しようとしたがピナちゃんは「アヨコ!!アヨコ( ゚Д゚)!!(訳:嫌です。)」と食い下がる。

 

結局ピナちゃんの熱意に負けて2杯目を食べたのだけど、「ちょっと休んで昼ごはんもここで食べマショウ(`・ω・´)」と言い出したので、「ダメだ!」と一蹴し外へ連れ出した。

フィリピーナも大絶賛の北のグルメ亭は、この旅のMVPに選ばれた。

北のグルメ亭

住所札幌市中央区北11条西22丁目1-20
Webhttp://www.kitanogurume.co.jp/shokudo/

 

おまけ-フィリピン人が満腹になると‥‥‥

めっちゃ元気になる(笑)

 

札幌旅行編記事一覧

  1. 憧れの北海道旅行に固まるピナちゃん
  2. 妻が旅行前に体調不良になった理由
  3. 客室乗務員を避けるフィリピーナ
  4. 札幌のラーメン屋で泣きそうになる
  5. 極寒の札幌でなぜソフトクリームが売れるのか?
  6. カニ食べ放題-エビカニ合戦で2年分貯カニする
  7. 札幌の場外市場で食べる海鮮丼が美味しすぎる ←今ここ。

旅に出るならエクスペディア
旅行

世界30か国以上でサービス展開しているグローバルな旅行予約サイト。

国内・海外のホテル、航空券、その他旅行に必要なものをワンストップでお得に手配できます。ホテルの地図検索が使いやすい。

旅先を探す

美味しすぎる海鮮丼
もし宜しければフォローをお願いします。
マウスコンピューター期間限定セール