現場監督の妻と職人達の関係 – その2 監督の失敗

またまた更新をさぼっていました(汗)
夏はゴルフを控える軟弱な社長(投資を教えてくれた恩人)から連日ゴルフへ誘われ、ゴルフが終わってから深夜まで物件のリフォームを行い、無駄に体力のある私も虫の息となっていました。

さらに余計な一言から社長のお供で2泊3日の強硬スケジュールでシンガポールへ行く事になり、巨乳の女性にナンパされて鼻の下を長くしていると(主に社長が)オカマちゃんだったり、前回のマカオ遠征と同じくカジノで尻の毛まで毟られたり(主に社長が)と、身も心も疲れ果てて更新が滞っていた次第です。

この記事は現場監督の妻と職人達の関係 – その1の続きです。

 

現場監督であるピナちゃんは職人達への食事の提供と掃除が主な仕事内容である。

責任感の塊りのようなピナちゃんは私がまだ眠っている早朝から活動をはじめて、私の朝ごはんを作り置きして一人現場へ向かい掃除をする日もある。

 

その日も私が目を覚ますとピナちゃんの姿はなく、テーブルに朝ごはんが用意されていたので美味しく頂き、少しのんびりとしてから現場へと向かった。

ピナ山ヒルズへ到着しピナちゃんを探すと、寝室予定の部屋の隅で悲しそうな顔をして掃除機のスイッチをカチカチとしているピナちゃんがいた。

 

私に気が付くとピナちゃんはションボリとした顔で「壊れマシタ(´・ω・`)ゴメンナサイ」と、掃除機が動かなくなった事を教えてくれた。

おそらく掃除機で大量のパテ粉を吸ってしまったのだろう。※粉が細かすぎて家庭用の掃除機だと壊れる事もある。

 

良く見ると壊れたのは我が家の掃除機(2号機)だった。

それまではホウキで掃除をしていたが賢いピナちゃんはさらなる作業の効率化を図り現場へ掃除機の導入を決意し、言ってくれたら車で持って行くのに朝から掃除機を抱えて電車に乗ってきたのである(驚)

「直せマスカ(´・ω・`)?」と聞かれたが、新しい掃除機を購入してから使っていない物だったので良い機会なので処分する事にして、良かれと思ってやった事なので気にする必要はないと伝えたが、壊してしまった事がショックだったのか元気がないのである(涙)

 

昼過ぎから集まってきた友人達もピナちゃんの異変に気が付き、「今日は監督踊ってないけど何かあったのか?」と心配していたので先ほど起こった事を話した。

理由を聞いた一人の友人が他の現場にいる社員に電話をして「今から太郎の所に余ってる集塵機持ってこい」と連絡をしてくれた。

 

数十分後に社員の方が集塵機を持ってきてくれて、いつものホウキとちり取りで掃除をしているピナちゃんに「監督、今日からこれで掃除してみなよ」とパテ粉も吸い込めるマキタの集塵機を貸してくれたのである。

アリガトポ(´・ω・`)カチッ

ブオーーーーーン

Σ(・ω・ )アイッ!? ※すごい勢いで粉を吸い込み始めてる

オオーイ(*´Д`*)※嬉しそう

道具がホウキから集塵機にグレードアップしたピナちゃんは、私の尻を吸い込もうとしたり途端に元気になったのである(笑)

 

【構えるピナちゃん】
pina083

【気が付けば違うフロアも掃除しているピナちゃん】
pina084

つづく

英会話無料体験

英語を話せるようになりたいなら1レッスン129円から受けることができる、オンライン英会話のレアジョブがコスパ最高です。

3ヵ月くらい毎日頑張れば英語での会話に慣れるので、日常会話レベルなら話せるようになりますよ。

無料体験してみる

もし宜しければフォローをお願いします。