小心者のフィリピーナが反撃 – その2

この記事は小心者のフィリピーナが反撃の続きです。

前回の戦いから数日後、ピナちゃんは私を驚かせることを諦めていなかった。

普段と変わらない日常生活を送りながらも、私が油断して隙を見せる瞬間を狙撃兵のように虎視眈々と狙っていたのだ。

 

しかしピナちゃんの標的は幾多の修羅場を潜り抜けてきた歴戦の兵士である。

私は思春期なのに兄と相部屋という過酷な環境で育ち、気配を殺して行う鍛錬は計らずも兵士として大切な危機察知能力を向上させた。

 

「太郎ご飯よ!」

 

思春期の少年の部屋をノックもせず突然ドアを開ける常識のない姉に、虫けらを見るような目で見られた日から、私は足音はもちろん柱のきしみ音にまで敏感に反応し、ティッシュもこっそりトイレへ流して完璧に証拠を隠滅するようになり、それからは数回しか敗戦を経験していない。

ピナちゃんが驚かせようとするのは、そんな一流兵士なのである。

 

決戦の日は何の前触れもなく訪れた。

日も暮れた頃、スロースターターな私は1階にあるオフィスで「仕事をしてくる」と伝えると、ピナちゃんは唐突に「私は晩御飯の買い物に行ってきマズ(・∀・)」と言ったかと思うと、大慌てで階段を駆け下りていった。

しかし、買い物へ行くと言いながらテーブルの上に財布が置かれたままなのだ。

 

さては財布を忘れたな‥‥‥

スーパーのレジで財布が見当たらないフィリピン人が、買い物かごを抱えてオロオロしている光景が頭を過る。

 

驚くゴリラ
一流兵士
あかん(汗)

 

私は財布を手に取り、大急ぎでピナちゃんを追いかけた。

 

するとどうだろう。

ピナ山ヒルズの駐輪場には、ピナちゃんの愛車ピーナッツ号(自転車)が停められている。

来日して自転車を乗りこなせるようになったピナちゃんが、わざわざ歩いて買い物に行くとは思えない。

 

妙だな‥‥‥

 

戦場で培われた直感が「何かがおかしいぞ」と警笛を鳴らす。

このピリピン人‥‥‥買い物に行ってねーな!!

 

ここだろ!

 

勢いよくオフィスのドアを開けると、目を疑うような光景が広がっていた(驚)

 

(‘A`)チラッ!?

(‘A`)アイッ!!アイッ!!

 

ピナちゃんは一矢報いるため、ダンボールに隠れて驚かそうとしたのだろう。

しかし思いのほか私が早く来たものだから、尻が引っ掛かって上手いこと隠れる事ができず慌てているフィリピン人がいたのだ(笑)

 

身を隠そうとする妻

 

オオン(´;ω;`)(訳:ここから出してくれ)

ダンボールの中で身動きがとれなくなったピナちゃんは標的である私に助けを求めてきたが、後で婆ちゃんに見せてあげようと爆笑しながら写真を撮っていると、夫を驚かせようとしたフィリピン人を悲劇が襲った。

 

アーイ(´;ω;`)!!

 

悲劇に襲われた妻

ダンボールが壊れた(笑)

笑い過ぎて腹が痛いからやめて(涙)

 

ピナちゃんは再び鼻にシワを寄せて「ぐぬぬ・・・・・・(‘A`)」と私を見てくるが、詰めが甘すぎるから私を驚かせるのは時間がかかりそうである。

 

フィリピン人が罠にはまった記事

昨夜、珍しく私は疲れていた。色々考える事が多いお年頃なので、日ごろ使わない頭を酷使したのが原因だろう。夕食を済ませて酒を浴びるように飲んだせいで、眠気に襲われ風呂に入るのも面倒になってしまい、風呂に入らないとベッドで寝たくな[…]

フィリピン人が騙された記事

この記事はまさかの実物に驚きを隠しきれない妻の続きです。昔話に出てくる架空の和菓子だと思っていたキビ団子をお土産で頂いたピナちゃんは、驚きと嬉しさからキビ団子を食べる心の準備ができておらず、心を落ち着かせるために眠りについた。[…]

 

ピクピク料理長のYouTube更新情報

白餡と黒餡を使った水まんじゅうの新作動画をアップロードしましたので、お時間がございましたら見てあげてください。

コメントやシェアして頂けると喜びます。

ピナちゃんはブログの存在を知らないため、YouTubeにコメントをして頂ける場合は「料理長」と呼んであげてください。

日比谷花壇

もし宜しければフォローをお願いします。
マウスコンピューター期間限定セール