ぼったくられたと勘違いするフィリピーナ

  • 2016年10月21日
  • 日常
  • 19件

近頃は涼しくなってきて日中も過ごしやすくなってきた。

そのお陰で社長(投資を教えてくれた不動産会社の社長)もゴルフが解禁となったようで、連日のように運転手兼遊び相手として連れまわされ、ブログの投稿もできない状態でした。

 

社長は従業員でもない私をなぜか可愛がってくれて、今回のゴルフツアーも人見知りで人脈作りにまるで興味のない私を見かねて投資に関わる友人達を紹介する思惑もあったのだと思う。

銀行や証券会社の方は雰囲気も良く気楽にプレイできるのであるが、不動産業界の方々は少し金銭感覚が世間からずれていらっしゃり、1ホールごとにサラリーマンの月収程度のゲフンゲフンが飛び交うので、そんな中にピナちゃんとスーパーで半額商品を買い漁っている私が放り込まれてしまい、過去にないほどの緊張感を持ってプレイした次第です(汗)

 

そんなゴルフ漬けの日々を送っていたのだが、ある日ハーフラウンドが終わりクラブハウスで昼食をとっていると、ピナちゃんから一通のメールが届いた。

トマトが高いです(´;ω;`)

 

食事を終えて少し時間があったのでピナちゃんに電話をして、悪天候でトマト不足になり価格が高騰しているのではないかと伝えたが、too muchだと言い店員が間違えたのではないかと心配しているようだった。

ミニトマト5つで800円の請求があったようで、トマトの相場がいくらなのかは知らないがミニトマトにしては割高な気がする。

 

そこでブランド品のトマト説が浮上し、何か高そうなラッピングはしていなかったか聞いても、箱にたくさん並べられていてそんな感じはしなかったと言うのである。

いつもスーパーで買い物をしていて、私よりも相場観に優れているピナちゃんがここまで高いと言うのであれば、バーコードの貼り間違えで本当に店員さんが間違えたのかもしれない。

ピナちゃんに店員さんに聞いてみるように伝えて電話を切ると一枚の画像が送られてきて、そこにはプラスチック容器にミニトマトが5つ入っていて、容器にはトマトバイキングと書かれていた(驚)

 

これは詰め放題やないか(゚д゚;)

 

ピナちゃんは詰め放題に気が付かず、ミニトマト5つだけ入れてスカスカの容器をレジに出していた。

まるで大富豪である。

 

すぐにピナちゃんに電話をかけ直し、その容器にトマトは詰め放題だと伝えた。

(( ;゚д゚)))ホ・・本当カイ?

 

ピナちゃんは詰め放題サービスに衝撃を受け電話越しでも興奮しているのが伝わってきた。

家に帰ると電話を切った後で店員さんに事情を説明して詰め放題サービスを改めて受けさせてもらったようで、容器へパンパンに入れた戦利品のトマトをホクホク顔で見せびらかしてくるのである(笑)

 

関連買い物記事

先日、祖母が使用している片手鍋のコゲが落ちないと連絡があったので、祖父母の雑用を一手に引き受ける独占企業状態の私は、問題の片手鍋の様子を見に行ってきた。片手鍋を確認するとどうも焦げではないような感じで、鑑定の結果、表面をコーティング[…]

関連フィリピーナ記事

フィリピン人女性の性格について、どんなイメージを持っているだろうか?家族思い?明るい?常識がない?声が大きい?実際にフィリピン人女性と結婚して、妻や家族そしてフィリピン人の友人と接する中で感じた、フィリピン人の特徴的な性格を[…]

フィリピン人女性

英会話無料体験

英語を話せるようになりたいなら1レッスン129円から受けることができる、オンライン英会話のレアジョブがコスパ最高です。

3ヵ月くらい毎日頑張れば英語での会話に慣れるので、日常会話レベルなら話せるようになりますよ。

無料体験してみる

もし宜しければフォローをお願いします。