愛の告白かと思った

湿っぽい記事が続きましたので、本日より気持ちを切り替え日常の記事に戻ろうと思います。

その前にライブドアブログをご覧になっている皆様はご存知の事だとは思いますが、大変めでたい事がありました。

 

ご家族との幸せな生活を書かれている人気ブログ、”なんちゃって年の差婚“を読み漁りながら、「空君はもう中学生になったのか時間が経つのは早いものだと」親戚の叔父さんのように思ったり、李芳さんの育てたキュウリめっちゃ大きいやないの!と羨ましく思ったり、とんでもなくハイクオリティなウッドデッキの改修増築工事を自力で行うさとさとサンに驚いていた所・・・

昨年の8月にライブドアBLOG公式ブロガーに出世されておりました(驚)

さとさとサンさすがやで!と思うと同時に、書籍化される日も近いのではないかと思います。

 

ここからが本日の記事となります。

先日、買い物に出かけていたピナちゃんから電話があり、「私は太郎を一人ぼっちにはデキマセン(`・ω・´)」と唐突に愛の告白を受けた。

あまりにも突然の事だったので、「そ・・・そうか!ありがとう!!」と言って電話を切ったが、買い物中に突然私の事を思い出して気持ちを伝えてくるなんて、何て可愛らしい妻だろうかと嬉しくなり、お礼に美味しい饅頭でも買ってあげようと思い、急いで着替えて和菓子屋へ向かった。

 

家へ戻るとピナちゃんは既に帰宅していて「お帰りナサーイ(*´Д`*)」と駆け寄ってきたので、先ほど入手した饅頭を「これを食べなよ」と、何でもない日にサラリと妻の好物をプレゼントする男前な夫を気取り手渡すと、たいそう喜んでくれた。

二人で饅頭を食べながら「さっきは急にどうしたんだい?」と、先ほどの愛の告白にすっかり気を良くしている私はキリリとした表情でピナちゃんに尋ねると、「あっ(‘A`)!」と思い出したように買い物袋をゴソゴソし始めて、「太郎が一人ぼっちで淋しそうデシタカラ…(´・ω・`)」と、私に何かを見せてくるのである。

 

ん・・・?

見つめるキュートなフィリピーナ

 

んん・・・?

売れ残りのゴリラ

只のゴリラやないの!

 

ピナちゃんはダイソーで売れ残っているゴリラを私と重ねて、その境遇を気の毒に思い購入しただけだった(涙)

「どうしてお饅頭を買いマシタカ(‘A`)?」と聞かれて、浮かれて饅頭を買いに行ったとは言えなかったが、美味しそうに食べていたのでまぁ良いかと、偽太郎(ゴリラ)をピナ山家に迎え入れたのである。

 

偽太郎(ゴリラ)は料理中のピナちゃんが良く見える、キッチンに飾られているアイビーの中に住むことになった。

pina137

英会話無料体験

英語を話せるようになりたいなら1レッスン129円から受けることができる、オンライン英会話のレアジョブがコスパ最高です。

3ヵ月くらい毎日頑張れば英語での会話に慣れるので、日常会話レベルなら話せるようになりますよ。

無料体験レッスン

もし宜しければフォローをお願いします。