男ですが女子力が急上昇しています。

「女子力」という言葉を知っているだろうか?

女性の腕力ではなく、Wikipediaによると「輝いた生き方をしている女子が持つ力であり、自らの生き方や自らの綺麗さやセンスの良さを目立たせて自身の存在を示す力、男性からチヤホヤされる力。」と書かれている。

スパイスガールズが提唱したガールパワーという言葉は「少女同士の結束」を表す言葉で、日本で普及している「女子力」とは意味が異なるらしい。

ここ数年で聞き始めた言葉なので意味を履き違えているかもしれないが、日本における女子力とは要約すると女性らしさを追及するという事だと認識している。

 

本日「女子力」をテーマに記事を書いたのには理由がある。

これまで私は男子力?(男子という年齢ではありませんが…)を向上させる為に徹底的に腕力を鍛え上げ、ファッションや流行には疎く女子力とは対極に位置していたのだが、この所グングンと私の女子力が急上昇しているのだ。

 

仕事が忙しく家へ昼食を食べに帰れない時は、ピナちゃんが愛妻弁当を作ってくれる。

家での食事は和食が中心だが、弁当は私の好みに合わせて肉料理や揚げ物をメインに構成されている。

ピナちゃんの作ってくれる弁当が私は大好きで、朝オフィスに着くなり昼まで待ちきれず弁当を食べてしまい、夕方にはお腹が空きコンビ二で弁当を買ってしまうのであまり経済的ではない。

 

思い返してみると初めて弁当を作ってくれた日は、米・焼きソバ・パン・食パンがタッパーに詰め込まれており、炭水化物のみで構成された弁当を前にして「このカロリーを消化する為に、何時間筋トレをすればよいのだろうか…」と心配になったものである。

 

初めて作った弁当

初めて作った弁当
※焼きソバの上にパンで名前が書いてあるのでボカしてます。

奥にある食パンと比較するとタッパーがとても大きいのが分かる。

さながら力士の弁当の様だがピナちゃんは私と出会うまでは料理をした事がなかったので、作る量も理解しておらず度々このようなボリューム満点の弁当を作ってくれていた。

分からないながらも頑張って作ってくれるので、私はピナちゃんの作った料理は腐っていても残さないと心に決めて、毎回食べきりお礼を言っていたのだが、料理を作ると私が喜ぶ事を知ったピナちゃんは料理に対して大変な関心を持ち始めたのである。

 

それからは色々な場所で食事をして盛り付けや日本の味を覚え、料理の本を購入し漢字には全てフリガナを書いてあげると、ピナちゃんは本を見て一人で料理が作れるようになった。

ピナちゃんの料理の腕前は急速に上達し、私も満足の行く食生活を送る事ができ喜んでいたのであるが、この所ピナちゃんの作る弁当にさらなる変化が見え始めたのである。

これはピナちゃんの友達である、公文へ通う小学生がピナちゃんにキャラ弁を見せたのがきっかけで、日本の弁当文化に触れたピナちゃんは、あろう事か私の弁当を女子力の高そうな物にしてきたのである。

 

キャラ弁当に出会う前

pina188

弁当!といった感じである。私の好きなハンバーグも入っており理想の弁当であった。

 

キャラ弁を知った翌日の弁当

pina189

突如パンダが出現し、ウィンナーとトマトで毒キノコのような物を作り始める。

 

キャラ弁との出会いから2度目の弁当

pina190

サクランボに見せかけて実は梅干というトラップを作成する。弁当から肉が消えたので、肉を入れるよう懇願する。

 

キャラ弁と出会い3作目の本日の弁当

pina191

ハムを使った小細工を覚える。

右下にはヒヨコ?の姿も確認できて、お願いしたので肉が復活。

 

キャラ弁とはキャラクター弁当の略であり、ピナちゃんの作る弁当にはキャラクターはいないので、この弁当のグループは女性が自分用に作る弁当に属しているのではないかと思っている。

ゴリラのような男が可愛い女子力の高い弁当を食べている姿は滑稽であるが、将来子供ができた時にこのような可愛い弁当を作ってあげれば喜ぶかもしれないので、今後さらにエスカレートするのは目に見えているが、将来の為の練習だと思い甘んじて受け入れている。

 

英会話無料体験

英語を話せるようになりたいなら1レッスン129円から受けることができる、オンライン英会話のレアジョブがコスパ最高です。

3ヵ月くらい毎日頑張れば英語での会話に慣れるので、日常会話レベルなら話せるようになりますよ。

無料体験してみる

もし宜しければフォローをお願いします。