フィリピン人女性の不思議な遠吠え

ピナちゃんは日本へ来てからテレビを見るようになった。

フィリピンでは家にテレビが無かったのでデパート等の店頭でしかテレビを見る機会が無かったからである。

 

その影響でキレイな日本語(敬語)を勉強しているピナちゃんが、テレビに出るタレントの使う「まいうー」や「やばい」などの変な日本語を覚えてしまう(汗)

日本語をある程度覚えるまでは見る番組を限定したいが、楽しそうに見ているので言い出す事ができない。

後で訂正すればいいか……と、いつもピナちゃんには甘くなってしまう。

 

最近はまっているテレビ番組は時代劇で、ご老公に感化されたのか「そろそろ食事にしますかな(`・ω・´) 」と、会話の節々に江戸の町を感じさせてくれる。

「昔の言葉だから外で話をする時は気を付けてね」と伝えると「分かっておる(`・ω・´)」とは言うけれど……

多分全く分かってない(涙)

 

そんなピナちゃんが来日してから特に熱心に見ているのが、男女が乳繰り合うような恋愛系の番組なのだ。

ストーリーが好きと言うよりも男女がイチャイチャしているシーンが好きなようで、告白をしたり肩を抱いたりするシーンになると、「(*´Д`*)オオーイ!! オオーイ!!」と切ない表情で遠吠えのような声を出している。

見るのは恥ずかしいけれど見たい!そんな心境なのだろう。

 

この遠吠え現象はテレビだけとは限らない。

私がピナちゃんに「ピナちゃんと結婚して、とても幸せだよ」と、愛をささやいても同様に「(*´Д`*)オオーイ!! ラブラブラーブ!!」と遠吠えをあげる。

 

私が帰宅してポケットから余った小銭をテーブルに出した時に、小銭の中に500円玉を発見すると「(*´Д`*)オオーイ!! ラッキーナマントー!!」と遠吠えを行う。※余った小銭はピナちゃんの貯金になる。

嬉しい時、愛おしい時、恥ずかしい時を問わずこの声を出すので、どんな使い方が正解なのかは分からないが、とにかくこの遠吠えは可愛いのである。

 

ある日、この遠吠えを私がしたらピナちゃんはどんな反応をするのだろうと思い、ソファでマッサージをしてもらっている時に試した事がある。

(`・ω・´) シュピピピピ!! (マッサージ音)

(´Д`)……オオーイ!! オオーイ!!

Σ(`・ω・´)!!

(*´Д`*)オオーイ!! ラブラブラーブ!!

 

同調してきた!?

 

(´・ω・`)……

(`・ω・´)シュピピピピピピ

(´Д`)オオーイ!! オ……

(*´Д`*)オオーイ!! スイートナマントー!!

なんで同調するの??本当に遠吠えなの??

 

お陰でますます使い方が分からなくなったのである。

ぜひ皆様にも恋人や配偶者に試してもらいたい。

英会話無料体験

英語を話せるようになりたいなら1レッスン129円から受けることができる、オンライン英会話のレアジョブがコスパ最高です。

3ヵ月くらい毎日頑張れば英語での会話に慣れるので、日常会話レベルなら話せるようになりますよ。

無料体験してみる

もし宜しければフォローをお願いします。