酒の弱さを克服しようとした結果

ピナちゃんは友達と昼に遊ぶ。

夜まで遊ぶとお腹を空かせたゴリラの体調が心配なのか、「気にしなくてもいい」と言っても日暮れと共に帰ってくる。

しかし先日、ピナちゃんの行動を熟知している仲良しのYちゃんが、「夫も誘ってお酒でも飲みに行こう」と、私がいれば夜でも出てくるだろうと誘ってくれたようだ。

 

ピナちゃんが来日して初めてできた日本人の友人で、年下のピナちゃんをとても可愛がってくれている。
ちなみにYちゃんの夫のKと私は元々友人である。

 

「太郎は暇だから来るだろ」と思われているのか、ピナちゃんは私の予定を確認することなく誘いに乗り、Yちゃんと一緒にどの店にするか決めたようで、ピナちゃんから報告を受けた時には店や時間まで全て決まっていた。

二人が選んだ店は洒落たイタリアンのお店で、酒の飲み放題サービスを行っているらしい。

 

「洒落てマス(‘A`)飲み放題デス(‘A`)」とドヤってくるけれど、なぜ酒が飲めないくせに飲み放題の店を選んだのだろうか‥‥‥

酒を飲んでも大丈夫なのか聞くと、そこは切れ者のピナちゃんである。しっかりと秘策を用意していた。

 

ピ「私は飲み放題しまセン(‘A`)」

私「全員飲み放題にしないと駄目だと思うよ(汗)」

((((;゚Д゚))))ソウナノカイ?

 

盲点である。

切れ者のピリピン人と言えど、酒の飲み放題を利用した事がなければ、到底考えが及ばない飲食店のシステムなので仕方がない。

 

その日から酒の弱いピナちゃんは、友達の前で醜態を晒さないよう酒豪になるべく特訓を始めた。

その特訓は寝酒!!

お中元で送られてきて持て余しているチューハイを寝る前に飲むのだ。

 

だが筋トレと同じで、一朝一夕で酒が強くなるなんて事はない。

酒を飲むとポテリと眠る特技を持つピナちゃんは、パジャマに着替え完全に眠る準備を整えてからチューハイを飲み、少し飲むと酔いがまわるのかヨロヨロとベッドへ向かい眠りについた。

 

そして昨夜、ついに決戦の日を迎えた。

ピナちゃんは初めて外で酒を飲む日がきたのだ。

 

店の前でYちゃんとKと待ち合わせ、「ピナちゃんは酒を飲んだらすぐ寝るぞ」と酒の弱さをKに伝えると、それを聞いていたピナちゃんが「今日はダイジョブデス(`・ω・´)」と謎の自信を見せてきた(驚)

多分このピリピン人は、飲みかけのチューハイを私が処理していたのに、自分の手柄だと思っているのである(滝汗)

 

しかし、やり取りを見て察したYちゃんが、「ピナちゃんこれがお勧めだよ」とノンアルコールカクテルを勧めてくれた。

太郎
この娘‥‥‥できる!!

 

洒落た店の雰囲気と運ばれてきたカクテル(ノンアルコール)に、すっかりご満悦のピナちゃんは、日頃食べない高級なチーズの臭いにむせ返しながらも酒豪ぶりを見せつけた。

 

しかし事件は突然やってきた。

 

酒の種類を知らないピナちゃんは、Yちゃんと相談しながら飲む酒(ノンアルコール)を決めていたのだが、Yちゃんの注文したスパークリングワインが運ばれてきたのを目にして、「私も(・∀・)」と同じ物を注文しようとした(汗)

Y「ピナちゃん、こっち(ノンアルコール)にしたら(汗)」

ピ「Yちゃんと同じがいいデス(´・ω・`)」

 

「これは強いお酒だよ」(訳:ノンアルコールじゃないよ)と止めたけれど、ピナちゃんを止めることはできなかった。

 

ご満悦のピリピーナ

Yちゃんとお揃いの酒が運ばれて嬉しそうなピナちゃんだったが‥‥‥

 

5分後‥‥‥

 

こうなるはずじゃなかったフィリピン人

目をシパシパさせながらも眠気に耐えようとしていたが、数分も持たず熟睡した(笑)

 

関連酔っ払い記事

お詫びTシャツトリニティでピナチクリンロゴTシャツをご購入頂いた方へトリニティから印刷過程でデザインの不備によりかすれてしまい制作ができないと連絡がありました。その後の対応については聞かされていないので、キャンセルや出荷状況などは分か[…]

関連酔っ払い記事

この記事はプレゼントを隠すタイミングを間違えたの続きです。真夜中の3時に大興奮のフィリピーナの襲撃により、気持ちよく眠っていたのに顔中を甘噛みされるという凄惨な事件が勃発した。騒ぐだけ騒いで眠りについたピナちゃんを見届けて、[…]

コスパの最高プロテイン

もし宜しければフォローをお願いします。