ペットと同列?夫婦における上下関係

昨日は朝からルンバを稼働させ、洗濯機を回し、ゴミをまとめて家中の掃除に追われていた。

里帰りを終えたフィリピン妻のピナちゃんが日本へ帰ってくるからである。

 

先日の記事でお伝えしたピナちゃんからのサプライズの付箋には続きがあって、脱衣所に設置されたタオルの下に最後のサプライズが用意されていた。

【里帰り中に使うタオル】
妻が用意してくれた衣類

【タオルを使い切るとその下には……】
妻からのサプライズ

帰ってきたのかと思って探した(笑)

 

ピナちゃんのサプライズ

※本日の記事には性的な意味でアレな内容が含まれております。ご注意ください。フィリピン人妻のピナちゃんが、長年の夢であった育ての母の遺骨を持ち帰るためフィリピンへ旅立った。私は本日より束の間の独身生活を謳歌することになり、日頃[…]

出陣

 

ピナちゃん不在の一週間を楽しみ抜いた。

時折、いつも一緒にいるピナちゃんがいない事で人肌が恋しくなった時には、便座のスイッチをONにする事で温もりを感じ寂しさを紛らわせる。

祖母の様子を見に行く時間以外は只ひたすらに遊び惚け、家に戻ればVRゴーグルを使って大人の階段を登ったものだ。

 

試練もあった。

サリサリストア(簡易商店)の留守番をするピナちゃんとスカイプ(ビデオ通話)で通話をする時は、フィリピンの日常風景を見せようとカメラを外に向けてくれる。

しかし晴れの日は決まってカメラの前で暇そうなオカマ二人が立ち話をしていて、オカマの尻を見続ける事になる(汗)

 

【立ち話をするオカマちゃん】
立ち話をするオカマの尻

 

部屋の掃除をペペッと終わらせ、飛行機の到着時刻に合わせて空港へ迎えに行き到着ロビーで待っていた。

すると見慣れたピリピン人がキョロキョロしながら姿を現したので「ピナちゃーん!ここだよ!」と声をかけた。

 

私を発見したピナちゃんは、生き別れの家族と再会したかのように物凄い勢いで駆け寄り飛び掛かってきたかと思えば、間髪入れずに鼻を噛もうとしてくる(滝汗)

私「や……やめて!何で噛むの!?」

ピ「オオーン(´;ω;`)」カチン!!カチン!! ※噛む音

私「ピナちゃん!カームダウン!!」(訳:落ち着いて)

ピ「嬉しいカラ(´・ω・`)スマンネ」

こうして野生のフィリピーナと共に自宅へと帰ったのである。

 

フィリピーナの生態記事

驚くことにフィリピン人の女性は噛みつく習性がある。ここで言う"噛みつく"とは意見に噛みつくとかではなくて、物理的に体の一部を噛む行為のことで、噛みつき被害を受けているパートナーの男性も多く、これが男女が逆ならDV案件になりそうな[…]

 

今回の里帰りでは、育ての母の遺骨を持ち帰るという最大のミッションがあった。

実のママにお金を使い込まれ一時は相当焦っていたが、里帰り前に祖父母から”いつも食事を作ってくれるお礼に“と、私には内緒で里帰り中のお小遣いをもらっていたようで、ピナちゃんは難なくミッションを完遂して、私が心配してカバンに潜ませていたお金は手を付けることなく返してくれた(笑)

 

遺骨の機内への持ち込みが駄目だったのか、スーツケースに骨壺を入れて持ち帰っていたので、((中で散乱したり大変な事になっているのではないか))と心配しながら開けてみると……

パンシットカントン(インスタント焼きそば)を緩衝材にする大胆な布陣により何とか骨壺は無事であったが、育ての母を守ったパンシットカントンを食べると罰が当たりそうな気がする。

 

太郎
何でタオルや服にしないんだい?

 

パンシットカントンとは

先日の記事でベテランぶって得意げに吉野家のつゆだくを紹介したところ、"ねぎだく"や"キング(すき家)"、"しろつめ"、"ネギ抜き"といった、聞いたことのない数々の裏メニューをコメントで教えて頂き、つゆだくごときで何をドヤっていたのだろうかと[…]

 

骨壺を手元に置いていた事がないので、どんな物かとイメージができなかったけれど中々洒落たデザインをしている。

育ての母は酒と煙草と博打が好きな、オッサンのような女性だったので煙草と花をお供えした。

これで大好きだった育ての母とピナちゃんは一緒にいられる。

洒落た骨壺

 

妻から追求を受ける

前回の記事で書いたようにVRゴーグルの構造のせいで、留守中に私が大人の動画を楽しんでいるとあらぬ疑いをかけられていた。

いや、まぁ事実なのだけど!

 

里帰り中の話を聞いたりして何とか大人の動画の話題には触れないようにしたが、やはり追及を免れる事は叶わなかった(涙)

素直に認めるのも恥ずかしいため「いい大人がそんな事するわけないじゃねーか!」と、しらを切り通そうとしたが、「すごくローションが減ってマス(‘A`)」と痛い所を突かれて認めざるをえなかったのである(滝汗)

 

まるで私が妻の留守を良いことに羽目を外していた!と思われる空気に耐え兼ね、風呂へ逃亡しようとした。

するとピナちゃんに合わせる顔がないのか、息を潜めるように縮こまっているリトルボーイを掴まれ逃亡を阻止された。

 

ピナちゃんはリトルボーイに「私がいない時に何してマシタカ(‘A`)!!」と話しかけたかと思うと、ポケットを広げ……

夫婦の上下関係

完全に私のリトルボーイを格下認定している。

だけど飼いならされるような猛獣ではないので、涙を堪えて風呂場へ逃げ込んだ。

 

無事にピナちゃんがフィリピンから帰ってきましたヽ(ω` )ノ

旅に出るならエクスペディア
旅行

世界30か国以上でサービス展開しているグローバルな旅行予約サイト。

国内・海外のホテル、航空券、その他旅行に必要なものをワンストップでお得に手配できます。ホテルの地図検索が使いやすい。

旅先を探す

夫婦における上下関係
もし宜しければフォローをお願いします。