アクセスランキング

妻はスラム街出身!フィリピン人との結婚生活

まさか自分がフィリピン人と結婚するなんて!いつまでも幸せな日々が続くのか?

フィリピンのスラム街で育ったピナちゃんとマニラで出会い2年の交際を経て日本で結婚しました。 色々とフィリピン女性に関する負の情報がネットに溢れているので、結婚して感じた事などを綴っていこうと思います。

学習

man-fishing
ご近所さんに釣り好きのお爺さんがいる。
「歳を取ってから沖へ出る船に乗せてくれない」とぼやいているが、頻繁に釣りへ出かけていて、時々釣った魚をピナちゃんにプレゼントしてくれる。

初めて魚を頂いた時に、ピナちゃんは宝くじに当選したかのような喜び方をしたので、お爺さんも気をよくしたのか、魚がたくさん釣れた時には持ってきてくれるようになったのである。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina046
ピナちゃんはフィリピンに住んでいた頃、スターバックスで珈琲を飲む人達を見てはいつか自分も飲んでみたいと憧れを抱いていた。

その小さな夢は珈琲好きの私と結婚したことで来日直後に現実となり、昨年里帰りした時にはいつも気を使ってお金のかからない所で遊んでくれていた、フィリピンの親友とも念願のスターバックスデビューを果たした。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina014
先日はカトリーナ来日と関係のない夫婦喧嘩の記事を書いてしまいましたが、本日はピナ先生のラーメン講座の続きです。

※本日の記事は私の拙い考えをさらけ出しておりますが、決してドヤ顔で書いてはいませんので、小さな脳みそで考えたんだな・・・と温かい目で見守って頂ければ幸いです。


ピナちゃんの友人カトリーナが家族で来日してから、ピナちゃんは家族旅行の邪魔にならないように、カトリーナ達が観光をしている間は近くの所有マンションで待機をしていた。

ピナちゃんはカトリーナ達を朝食や夕食に連れていったり観光前に観光スポットの情報を教えてあげて、後はひたすら公文の宿題をしながら待機しているのである。

 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina330
この記事は家庭の味が生まれる理由の続きです。

ピナ山家に伝わる秘伝の料理"からしサンドイッチ"を継承するため、祖母の家へ向かう途中にあるスーパーマーケットへ寄った。
これまで謎のベールに包まれていたサンドイッチに使う材料を聞き、食材を調達する為である。 

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina195
選挙からすでに1週間以上が経過し記事にする時期を完全に間違えているが、ピナちゃんを連れて選挙に行ってきた。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina182
家のポストに投函されるチラシをピナちゃんが数日分まとめてくれたので取捨選択していると、チラシの隅に「パンケーキ」と書かれたメモを見つけた。

字体からピナちゃんが書いた事は明らかであるが、パンケーキが食べたいのだろうか?ピナちゃんにメモ書きの意味を尋ねてみると、先日テレビでパンケーキ特集が組まれており、美味しそうなので今度連れていってもらおうとメモをしていたが、すっかり忘れていたようである。 

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina115
ピナちゃんの叔父さんはサリサリストアを経営し、いくつかのトライシクルを所有して小さいながらもフィリピンで事業を行っている。
ピナちゃんファミリーの大黒柱である叔父さんの息子に、バブイ君(あだ名)という14歳の少年がいる。
ちなみにバブイとはタガログ語で「太っている」という意味である。

マガンダララキ様よりご指摘を頂きましたので訂正いたします。ありがとうございます。
タガログ語でバブイは豚の事で「豚のようだ」と太っている人に使われるスラングだそうです。
マガンダララキさんのブログはこちら:
インジャンメンゴの樹の下で…。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina113
私はどれだけ前日に睡眠を取っていても、乗り物に乗ると眠くなってしまう。
過去に新幹線で数回乗り過ごした事もあるので降りる駅が近くなると、寝過ごさないように目を見開いたり、ユラユラ揺れてみたり睡魔と戦いを繰り広げている。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ppina001
フィリピンでは日本で販売されている日清カップヌードル(シーフード味)が、尋常ではないほどの人気を誇っており、日本へ出稼ぎにきているフィリピーナ達の定番のお土産となっている。
 
空港に行く機会があれば、フィリピンエアラインのチェックインカウンター周辺を見てほしい、カップヌードルを箱買いしたフィリピーナ達の姿を目にするはずである。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina110
先週からピナちゃんは公文へ国語を習いに行っている。
以前コメント欄で小学生の間で妖怪ウォッチがブームとなっている事を教えてもらい、ピナちゃんがクラスメートの小学生達と馴染めるように、空いた時間を見つけては日本の妖怪について教えていたのである。 
 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ