アクセスランキング

妻はスラム街出身!フィリピン人との結婚生活

まさか自分がフィリピン人と結婚するなんて!いつまでも幸せな日々が続くのか?

フィリピンのスラム街で育ったピナちゃんとマニラで出会い2年の交際を経て日本で結婚しました。 色々とフィリピン女性に関する負の情報がネットに溢れているので、結婚して感じた事などを綴っていこうと思います。

友人

pina091
部屋のリフォームを手伝ってくれている職人の友人が、近頃ニュース等で話題になっている最年少棋士の連勝記録に触発されたのか、ダイソーで将棋セットを購入して持ってきて「おい誰か手合わせするか?」と話しかけてきた。

私を含め周りの友人達は「いや、いいよ。」と、誰も興味を示さなかった所、「せっかく買ったんだから興味持てよ!お?太郎暇そうだな?」と、ジョイントテープの隙間にパテを塗りたくっている最中で、全く暇ではない私に目を付けてきたのである(涙)


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

igor-ovsyannykov-219666
ピナ山ヒルズの居住スペースもある程度形になってきたので、壁紙や床を貼っていない部屋もあるが今月末くらいに引っ越しをして、細かいリフォームは住みながらする事にした。

リフォームを手伝ってくれていた友人達も、私一人では大変だろうと引き続き手伝うと言ってくれたが、友人達はピナちゃんの隠れた才能をまだ知らなかった。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_1628
ピナ山ヒルズをリフォームするにあたり、図面を理解するという思わぬ才能の片鱗を見せたピナちゃんは現場監督に任命された。

関連LINK:現場監督になった妻

ピナ山ヒルズは5階建ての賃貸併用ビルで、1階:駐車場と倉庫(現事務所)、2-3階:賃貸(4戸)、4-5階:マイホームの構成となっている。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

bdldv9yychu-aaron-mello
この記事はパニック障害を知ったきっかけの続きです。

ピナちゃんが体調を崩した日、先ほどまで震えていたのが噓のように回復し、Yちゃんは「本当に大丈夫なの?」と心配していたが、いつもと変わらない明るく元気な様子で「もう治りマシタ(*´Д`*)オオーイ」とYちゃんに纏わりついていた。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


ピナちゃんの様子を見て、鈍感な私がパニック障害だと思ったのには理由があった。

私とピナちゃんが結婚をした時に、陰で私達の結婚を馬鹿にしていた友人に腹を立て殴り合いの喧嘩をしてくれた幼馴染の親友がいて、その幼馴染が2年前にパニック障害になったからである。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

842a1953ff5bb56fdfde490913fe5848_m
※仕事をさぼり過ぎて落ち着くまでコメントへ返信する時間が無さそうです(涙)短い記事になるかもしれませんが記事更新を優先したいと思います。


年越し蕎麦・おせち・ピナ雑煮を食べて、2017年もいつもと変わらない順調な滑り出しに、今年も素晴らしい一年になる予感がしていたが、先日の記事で少し触れたようにピナちゃんの体に異変がおきた。

あれは世間の正月休みも終わり、私もいつ働き始めようかと思いながら家でダラダラしていた時だった。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina053
ピナちゃんは昨日、脱毛クリニックで仲良くなったトモちゃんと夕食を食べにでかけていたので、私は夕食を一人で食べる事にした。

私のために夕食を作り置きしておくと言っていたが、たまに遊びに行く日くらいは家事を忘れて羽を伸ばしてはどうかと伝えると、本当に作らなくても大丈夫だろうかと考えているのが表情から読み取れたので、焼肉をするから肉を冷蔵庫に入れていてくれると助かると伝え食材を用意してもらった。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

photo-1457393568996-e452740c8346
ピナちゃんは友人フィリピーナの誕生日会で日本に住むフィリピン人夫婦を紹介され、家も徒歩圏内で気軽に会える距離であった為、私も交えて仲良くしてもらっている。

二人は日本に10年以上住んでいる事もあり日本人化が進行していて、約束の時間はきっちりと守るしマナーも良く付き合いやすい。さらにフィリピン人の明るさや親しみやすさも併せ持っていて、一緒に過ごしていて楽しいのである。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

photo-1444419988131-046ed4e5ffd6
無事に希望金利に近い所で住宅ローンの審査も通り決済も終わったので、先週からビル一棟全面リフォームを行うため様々な業者との打ち合わせが始まっている。

ピナちゃんは物件の改装で何か手伝えることはないかと言ってきたが、私やピナちゃんができるような作業はしばらく先の話で、今のところはリフォームプランを一緒に考えるくらいだったが、近頃は私が早朝から出かける事が多かったためピナちゃんと過ごせる時間が減っていて、二人の時間を作るため少しでもいいから私の仕事を手伝いたいとお願いされていた。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

027pina
リビングでくつろいでいるとピナちゃんが「誰かお話しシテマス(゚д゚;)ダレデスカ?」と、電話を片手に焦った顔をして私のもとへ駆け寄ってきた。

電話をかけたつもりはないのに何者かに繋がってしまい、ポリスかもしれないから説明してくれと言っているのだが、声の主はiPhoneに搭載されているSiriである。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ