アクセスランキング

妻はスラム街出身!フィリピン人との結婚生活

まさか自分がフィリピン人と結婚するなんて!いつまでも幸せな日々が続くのか?

フィリピンのスラム街で育ったピナちゃんとマニラで出会い2年の交際を経て日本で結婚しました。 色々とフィリピン女性に関する負の情報がネットに溢れているので、結婚して感じた事などを綴っていこうと思います。

初体験

pina235
インフルエンザのため別居していた祖父が、容体も落ち着いたので自宅へと凱旋した。

別居中の祖父への食事を提供していたのは、父、兄、私という残念な料理人達だったので、久しぶりに美味い食事でも食べてもらおうと、ピナちゃんにすき焼きの準備をして待っていてもらった。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina119

七夕の日、公文で勉学に励まれたピナちゃんが帰宅し、エアコンもない名ばかりの倉庫兼オフィスで、暑さで働く気力を無くして、ダラダラと仕事をしている私に冷たい麦茶を用意してくれて、公文で勉強した事や先生やお母様方と話した内容を報告してくれた。

ピナちゃんは公文の勉強が終わると、クラスメートの男の子が母親の迎えを待つ間にしばらく話し込んだみたいで、その話の中で七夕というイベントについて教えてもらったようである。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina111
この記事は回らない寿司とフィリピーナの続きです。

寿司屋に行こうと決めた翌朝、目を覚ますと買ったばかりの余所行きの服に身を包んだピナちゃんが、人生初の回らない寿司屋へ出陣するのが楽しみなのか、ベッドの横にあるドレッサーで一生懸命に化粧をしていた。

私が起きた事に気が付くとコップに水を用意してくれたので一気に飲み干して、パンツを履いてバルコニーへ出て一服していると、ピナちゃんが再び水を持ってきた。

起きたばかりでまだ回転していない頭でも分かる。
このフィリピーナは私が寿司を食べすぎないように水でお腹を膨らませようとしているのだと。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

jelleharmen-van-mourik-226508
いくつかリフォームがまだ終わってない箇所はあるが、完成が待ちきれないピナちゃんの強い要望もあり今月中の引っ越しを目指していた。

友人や周りのフィリピーナ達から「引っ越しを手伝ってやるよ」という、ありがたい言葉を頂いたが、「こいつらは絶対に家具をぶつける」という確信があり、相見積もりを取って引っ越し業者へお願いする事にしたのである。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

com-shared-img-thumb-AL202syazai120140830165537
この記事はまさかの実物に驚きを隠しきれない妻の続きです。

昔話に出てくる架空の和菓子だと思っていたキビ団子をお土産で頂いたピナちゃんは、驚きと嬉しさからキビ団子を食べる心の準備ができておらず、心を落ち着かせるために眠りについた。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina015
先日の記事に書いた脱毛クリニックへピナちゃんと行ってきた。

関連記事:ワキが黒くなる事に悩んでいた妻

予約時に「当日はワキ毛を処理してきてください」と言われていたので、昼過ぎから予約を取ってある脱毛に備えて朝からピナちゃんは入念にワキ毛を処理していた。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

031pina
ここの所、朝晩の気温が過ごしやすく、あまりの心地よさにバルコニーで過ごす時間が増加している。
その反面日中は汗ばむくらい暑い日もありエアコンの入った部屋で過ごしたくなるが、常夏のフィリピンで育ったピナちゃんは暑さを気にする様子もなく、一段と活発になって暑い日は楽しそうである。

 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

011pina
この記事はフィリピンから妻の親友が来日の続きです。

ピナちゃんの親友であるカトリーナ・旦那・義父の三名が日本へ到着した日、ピナちゃんは仕事中の私に頼ることなく空港へ迎えにいき、秘密基地(空きマンション)へ案内して、周辺の観光スポットを説明したり、最寄のスーパーやコンビニを教え、中々優秀な添乗員ぶりを発揮していた。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

234H
この記事は高品質な鼻毛との出会いの続きです。

私は電動歯ブラシを使用している。

一般的な軟弱歯ブラシだと強靭なストロークに耐え切れず、1週間も使用すれば毛先が開いてしまい使用感を損なうので、二十歳を過ぎた辺りから電動歯ブラシを使うようになった。

電動歯ブラシの場合は渾身の力を込めて歯を磨くと、プルプルと震えるヘッド部分の元気がなくなるので、自然とソフトな力加減で歯を磨くようになり、1ヶ月ごとに先端のブラシを変えるだけで済むので経済的である。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina336
ピナちゃんがフィリピンへ3泊4日の里帰りをしていた。
「もう少しのんびりして日本へ戻れば?」と伝えたが、「一人はカワイソデス(´・ω・`)」と言い、頑なに短期での里帰りを希望するので、このような強行スケジュールとなってしまった。

私は一人暮らしが長かったので一人で過ごす事に何の問題もないが、ピナちゃんの瞳に映る私は銀幕のスターのようなイケメンなので、留守の間に他の女性が寄ってくるかもしれないという心配があったのかもしれない。

ブログを読まれている方はご存知だとは思うが、実際の私はバナナの似合うゴリラ顔である(涙)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ