アクセスランキング

妻はスラム街出身!フィリピン人との結婚生活

まさか自分がフィリピン人と結婚するなんて!いつまでも幸せな日々が続くのか?

フィリピンのスラム街で育ったピナちゃんとマニラで出会い2年の交際を経て日本で結婚しました。 色々とフィリピン女性に関する負の情報がネットに溢れているので、結婚して感じた事などを綴っていこうと思います。

フィリピン

pina336
ピナちゃんがフィリピンへ3泊4日の里帰りをしていた。
「もう少しのんびりして日本へ戻れば?」と伝えたが、「一人はカワイソデス(´・ω・`)」と言い、頑なに短期での里帰りを希望するので、このような強行スケジュールとなってしまった。

私は一人暮らしが長かったので一人で過ごす事に何の問題もないが、ピナちゃんの瞳に映る私は銀幕のスターのようなイケメンなので、留守の間に他の女性が寄ってくるかもしれないという心配があったのかもしれない。

ブログを読まれている方はご存知だとは思うが、実際の私はバナナの似合うゴリラ顔である(涙)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina98
ピ「ハッラー!キレイ!!カクイイ!!(*´Д`*)」(訳:すごく綺麗で格好良い!)
私「そうかな?」
ピ「アクセサリーみたいデス!!日本人オシャレデス(*´Д`*)」

ピナちゃんがお洒落だと興奮している物は、私の銀歯である。
 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina9
妻と出会ったのはマニラの中心地から少し外れた通りだった。
暑さと疲れで木陰で休んでいた所に、仕事を終えて家に帰ろうとしているフィリピーナが通りかかった。


私は海外に行くときには、現地の人達と同水準の服を着る事にしている。
無駄に小奇麗な格好をしていてはリスクが増えるからだ。

公園で休んでいる私は、ボロボロのTシャツに短パン、ビーチサンダルというスタイルだった。
傍から見れば、お金のない若いアジア人だろう。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ