アクセスランキング

妻はスラム街出身!フィリピン人との結婚生活

まさか自分がフィリピン人と結婚するなんて!いつまでも幸せな日々が続くのか?

フィリピンのスラム街で育ったピナちゃんとマニラで出会い2年の交際を経て日本で結婚しました。 色々とフィリピン女性に関する負の情報がネットに溢れているので、結婚して感じた事などを綴っていこうと思います。

ジェニー

sandra-gadsden-62135
この記事は旦那と喧嘩をして号泣するフィリピン人を追い出すの続きです。

仕事の電話をしたい私は、オフィスで大泣きしているジェニーを何とか外へ追いやろうと、ピナちゃんと手を組みアイス作戦を決行したものの、情報共有が上手くいかず作戦は失敗に終わった。

ピナちゃんはタガログ語でジェニーに何か語り掛けているようだったが、一向に泣き止む気配はなくて一定のボリュームをキープして泣きわめき、変わらずうるさいのである(涙)


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

960b20072ad0dbb917210ac76ff92e50_m
この記事はフィリピン人と日本人の涙の違いの続きです。

ピナちゃんを慕うジェニーと言う可愛らしいフィリピーナがいる。
ジェニーの旦那さんは事業で成功を収められている方で、港区のコンシェルジュ付きのタワーマンションに住んでいて、ジェニーは私の知るフィリピン人の中で最もセレブピーナと呼ぶに相応しい女性である。

結婚当初は色々と問題もあったが、ピナちゃんとのSkypeのやり取りを聞いていると現在は大変夫婦仲も良く幸せそうにしていた。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

242H
今年最後の投稿にもかかわらず品の無い内容を含んでいます。苦手な方は飛ばしてください(涙)


昨日お腹を空かせた私は昼食を食べに出かけようとしていた。

私「レストランに行きたい人!」

ピ「ハイッ(*´Д`*)ノ」

?「ハイッ(*´Д`*)ノ」 

!?

実は旦那が年末まで帰ってこなくて淋しいと言うので、ピナちゃんの友人ジェニーが我が家へ泊まりにきていたのだ。

人妻が泊まりにくるのは旦那さんが心配するのではないかと思い、泊まるのは構わないが旦那さんに許可をとってから来るように伝えた所、来日直後の生活で我侭放題にしていたジェニーに、ピナちゃんと私が日本の文化や日本人の性格を教えた事で生活が改善され家事を頑張るようになり、旦那さんから電話でお礼を言われた事もありそれなりに信頼されているようで、まさかのOKが出たのである。

さらに私よりも20歳近く年上の旦那さんから今回も丁寧な連絡を頂き手土産まで持たせてくれて、先ほどもお礼の連絡頂いて大人の気遣いに恐縮している。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina237
昨年の11月にジェニーと言うピナちゃんの知り合いが日本人男性と結婚し来日した。
ジェニーの働いていたフィリピンのデパートで出会い、交際が始まり結婚へ至ったが少々問題があった。

来日後はピナちゃんをアテ(お姉さん)と頼り、ジェニーはスカイプで頻繁に連絡をしてきては様々な悩みを相談していたが、話を聞いていると男性への愛情は50%だと言うのである。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ