アクセスランキング

妻はスラム街出身!フィリピン人との結婚生活

まさか自分がフィリピン人と結婚するなんて!いつまでも幸せな日々が続くのか?

フィリピンのスラム街で育ったピナちゃんとマニラで出会い2年の交際を経て日本で結婚しました。 色々とフィリピン女性に関する負の情報がネットに溢れているので、結婚して感じた事などを綴っていこうと思います。

ジェシカ

032pina
この記事はフィリピンパブを辞めたフィリピーナが直面した問題の続きです。

カティからアパートを借してほしいと頼まれ、どうしたものかと思案していた。

数年前に会った時のフリーダムなカティの性格も不安だが、それだけではなく基本的にフィリピーナは部屋で歌うし踊るし騒がしい事を危惧していた。

これまでフィリピン人の友人の家やタレントの寮に遊びに行った事は何度もあるが、パーティーの時だけでなく日常生活においても、かなりの確率で騒音を出していたのが気がかりである。 

 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina019
この記事はフィリピンパブで働く女性の指針となるフィリピーナの続きです。

イギリスがEUを離脱し為替相場が恐ろしい動きをしているのを、オフィスでピナちゃんが作ってくれた弁当を食べながら眺めていると、ジェシカが「相談したい事があるんだけど・・・今日大丈夫かな(´・ω・`)?」と友人を連れて訪ねてきた。

私のオフィスは時々フィリピン人お悩み相談会の会場として使用され、許可した覚えもないし仕事にならないので追い返そうとした事もあるが、当人達も仕事の邪魔をしていると認識しているのか、毎回オフィスの掃除をしたり飲み物を差し入れたりしてくるので、その心意気を無下にもできないのである。

ただ私は顔に似合わず綺麗好きなので掃除をする箇所はほとんどなく、10分もすれば宴会のような騒がしさになっている(涙)


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina018
在日フィリピン人のコミュニティは狭い。

おそらく日本の全ての都市に大小はあるがフィリピン人コミュニティは形成されている。

コミュニティと言っても全てのフィリピン人が密接な関係を持っているわけではなく、普段は交流する事のない幾つかのグループに分かれていて、グループ内で問題の解決ができない場合はコミュニティ内の他グループの力を借りる等、状況に応じてグループの垣根を超えて助け合っているようで、他国で生活するピノイ達のネットワークは強固である。

ピナちゃんと結婚する前になるが、会社の上司に連れられフィリピンパブへ足しげく通っていた頃、馴染みの店とは違う他店へ遊びにいった翌日には、「何で他の店に行くんだ」と、馴染みの店のフィリピーナから連絡があるほどなので、そのネットワークは高度な捜査能力を持っている。 

このフィリピン人ネットワークを知らなかったり、甘く見ているフィリピンパブ初心者におかれましては、大事件に発展する恐れがありますので十分に注意をして遊ぶよう心掛けてください。 


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

025pina
熊本県で地震が発生した事に気が付いたのは仕事から帰宅してテレビをつけてからだった。

テレビ画面に映し出される熊本の惨状に驚いたが津波の心配はないとの事だったので、その後立て続けに地震が発生すると思っていなかった当初は、ここまで被害が深刻な物になるとは考えていなかった。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

016pina
本日の記事はフィリピーナとお付き合いや結婚をされているなら、是非とも読んで頂きたい記事です。

先日、さとさとサンの書くライブドアの人気ブログ「なんちゃって年の差婚」を見ていた所、記事に動画が掲載されており、奥様の李芳さんと子供達がそれはもう楽しそうにダンスゲームで遊んでいた。

「さとさとサンは素晴らしいゲームのセレクトをするものだ。」と関心しながら、ピナちゃんが喜びそうなダンスゲームがある事を知った私は、このゲームのタイトルを調べて購入する事にしたのである。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina259
※本日の記事はお店の業種などに多少のフェイクを入れております。


ピナちゃんが慕うジェシカという年上フィリピーナがいる。

ジェシカは私が信頼する数少ないフィリピン人女性の一人で、その人柄は穏やかで気立てが良く、嘘を付かないのでピナちゃんの良い見本となっている。

昼はホテルのベッドメイキングとスーパーのレジで働き、夜はフィリピンパブでアルバイトをしているが、最近では介護福祉士の資格を取るために寝る間を惜しんで勉強する努力家でもある。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina57
昨日はオフィスにピナちゃんが友人のジェシカを連れて遊びにきた。
ジェシカはフィリピンパブで働いている現役のアルバイトさんである。

ジェシカの経歴は、タレントとして3回来日→結婚→離婚という、在日フィリピン人女性によくあるパターンである。

フィリピンパブについての素朴な疑問を聞いてみたが、現在フィリピンパブのタレントさんにはまっている男性におかれましては、非常にショッキングな内容となっていますので、ビックリしないように心臓を叩いてから続きを読んでいただきたい。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ