アクセスランキング

妻はスラム街出身!フィリピン人との結婚生活

まさか自分がフィリピン人と結婚するなんて!いつまでも幸せな日々が続くのか?

フィリピンのスラム街で育ったピナちゃんとマニラで出会い2年の交際を経て日本で結婚しました。 色々とフィリピン女性に関する負の情報がネットに溢れているので、結婚して感じた事などを綴っていこうと思います。

2018年12月

pina166
※年の瀬だというのに、本日の記事にはアレな内容が含まれております。

関東の一部地域で大晦日に行われている"ペチペチカウントダウン"と言う、古くから伝わる伝統行事をご存知でしょうか?

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina164
冬が苦手なピナちゃんが「寝室が寒いデス(´;ω;`)」と嘆くので、二重窓を自作することにした。

暖房をつけたまま眠ればいいのだけれど、電気代を節約したいのか、それとも私の寝起きの息が臭くなるからなのかは分からないが、ピナちゃんは寝る前に暖房を切ってしまう。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina156

真夜中の3時に大興奮のフィリピーナの襲撃により、気持ちよく眠っていたのに顔中を甘噛みされるという凄惨な事件が勃発した。

騒ぐだけ騒いで眠りについたピナちゃんを見届けて、ヨダレ臭い顔のまま私も再び眠りについた(涙)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina155
クリスマスに情熱を燃やすフィリピン人妻ピナちゃんは、ある計画を立てていた。

イブは私と楽しみ、クリスマス当日は大好きな祖父母の家へ遊びに行く満喫プランである。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina152
更新もしていないのにアクセスが増えていたので、何があったのだろうと困惑しておりましたが、全てはさとさとサンの仕業でした(笑)

人からゴリラへと無事?退化した似顔絵まで描いて頂いて嬉しい限りです。以前描いて頂いた似顔絵と並べて飾ろうと思います。ありがとうございます(涙)

今回の似顔絵を描いて頂いた記事はこちら

前回のまだ人だった頃の似顔絵記事はこちら


本日の記事はここからです。

昨夜、友人達と近所の居酒屋で忘年会を開催して盛り上がっていたところ、焦った様子のピナちゃんから電話があった。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina149
ピナ山家ではふるさと納税の締め切りまで残り僅かとなり焦っている。

この制度の表向きは故郷や応援したい自治体に寄附ができる制度となっているが、実際には日頃から国に税金を毟り取られている我々国民が、負担金額2千円で各地の名産品等を購入(寄付)することができて、使ったお金は所得税や住民税の還付控除が受けられるので、"やらないともったいない"制度となっていて、貧乏性の私としては上限ギリギリまで寄付をしない事には年を越せないのである(汗)


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina145
クリスチャンのピナちゃんは友人に誘われて時々教会へ行っていたが、ここ最近は教会へ行ったという話を聞いていなかったので、クリスマスも近いし何かイベントがあるのではなかろうか?と、ピナちゃんに「最近教会へ行ってないの?」と聞いてみると、「もう行きたくありマセン(´・ω・`)」とクリスチャンとは思えない発言をしてきた。

理由を聞いてみると、ピナちゃんが祖父母の家に足しげく通ってケアをしてくれていた時に、教会で活動しているメンバーの友人から出し物でダンスをするので見に来てほしいと連絡があり、都合をつけて教会へダンスを見に行った時に、教会メンバーの知り合いであるフィリピン人のオジサンに絡まれたようなのである。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina139
年末の大掃除は捗っていますでしょうか?本日は大掃除に苦戦しておられる方に耳よりな情報を紹介したいと思います。

ピナ山家ではピナちゃんの活躍により、恒例の大掃除もクリスマス前には終了しそうな勢いです。
毎年、細かい所まで掃除をするピナちゃんのお陰で1月に入っても掃除をしていましたが、今年は11月頃からコツコツと大掃除を始めていたようで、ピナちゃんの学習能力の高さには目を見張るものがあります。

記事には関係がありませんが、昨晩インド人が営んでいる本格カレーのお店へ行ってきました。
このカレー屋へは定期的に通っているのですが、カレーの辛さが選べる素敵なサービスを行っており、辛い物が好きな私は決まって辛さMAXで注文してしまいます。

本当かどうかは分かりませんが、インド人の店員さんが「皿を洗う時に指が痛イヨ」と泣きごとを言ってしまうほどで、余りの辛さに半分くらい食べると厨房のインド人に「こんな辛いカレーを作りやがって」と怒りを覚え、逆恨みで顔を見るのも嫌になりますが、1週間もすればまた行きたくなってしまうので不思議なものです。
お陰で今朝から水戸のご老公が悲鳴をあげており、尻の痛みを堪えながら記事を作成していて、翌日には毎回後悔するのに辛さMAXで注文してしまう学習能力の低さには自分でも落胆しています。


本日の記事はここから

大掃除のスケジュールにも余裕が出てきて、勢いに乗る私たちは祖父母の家の大掃除にも乗り出した。
とは言っても、通うたびに自宅よりも入念に掃除をしているため掃除する箇所は限られている。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina138
湿っぽい記事が続きましたので、本日より気持ちを切り替え日常の記事に戻ろうと思います。

その前に、ライブドアブログをご覧になっている皆様はご存知の事だとは思いますが、大変めでたい事がありました。

ご家族との幸せな生活を書かれている人気ブログ、"なんちゃって年の差婚外部リンク"を読み漁りながら、「空君はもう中学生になったのか時間が経つのは早いものだと」親戚の叔父さんのように思ったり、
李芳さんの育てたキュウリめっちゃ大きいやないの!と羨ましく思ったり、とんでもなくハイクオリティなウッドデッキの改修増築工事を自力で行うさとさとサンに驚いていた所・・・

昨年の8月にライブドアBLOG公式ブロガーに出世しておりました(驚)

さとさとサンさすがやで!と思うと同時に、書籍化される日も近いのではないかと思います。


ここからが本日の記事となります。

先日、買い物に出かけていたピナちゃんから電話があり、「私は太郎を一人ぼっちにはデキマセン(`・ω・´)」と唐突に愛の告白を受けた。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina134
今回の記事は社長の事を考えると上手くまとまらず、支離滅裂な文章になっている気がしますがご容赦ください。

社長の病状はかなり深刻で最後まで病気に立ち向かわれていたが、先月とても悲しい結末を迎えた。

まるで実感がわかなかったけれど、日に日に社長がしてくれた事や教えてくれた事、一緒に遊んだ事を思い浮かべるようになり、何もする気が起きなくなってしまった。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ