アクセスランキング

妻はスラム街出身!フィリピン人との結婚生活

まさか自分がフィリピン人と結婚するなんて!いつまでも幸せな日々が続くのか?

フィリピンのスラム街で育ったピナちゃんとマニラで出会い2年の交際を経て日本で結婚しました。 色々とフィリピン女性に関する負の情報がネットに溢れているので、結婚して感じた事などを綴っていこうと思います。

2016年11月

pina058
ピナちゃんから毎週日曜日の昼になると女性が家を訪ねてきて、宗教だと思うが勧誘してくると聞いた。

オートロックのマンションなので玄関まで来ることはないが、インターホンを鳴らされると宅配便かもしれないとピナちゃんは毎度応対してしまい、断ってもこの地域は勧誘キャンペーン中なのか翌週には再びやって来るようだった。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

man-fishing
ご近所さんに釣り好きのお爺さんがいる。
「歳を取ってから沖へ出る船に乗せてくれない」とぼやいているが、頻繁に釣りへ出かけていて、時々釣った魚をピナちゃんにプレゼントしてくれる。

初めて魚を頂いた時に、ピナちゃんは宝くじに当選したかのような喜び方をしたので、お爺さんも気をよくしたのか、魚がたくさん釣れた時には持ってきてくれるようになったのである。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina054
常夏育ちのフィリピーナにとって日本の冬は過酷である。
寒いのは苦手だが雪に対しては並々ならぬ関心を持っているので、来日して初めて雪を見た時の興奮は、その後数ヵ月に渡りフィリピンの家族や友人に力説するほどである。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

photo-1467615089689-3ee02096e0f7
ピナちゃんの叔父さんから「コーンビジネスに興味はないか?」と連絡があった。
まぁ、全く興味はない。

コーンどころかフィリピンで何かをしようという気持ちは皆無なのでその旨を伝えたのだが、Skypeを切って珈琲を飲んでいる時に、ふとピナちゃんが挑戦すれば勉強になるのではないかと思い、もう少し詳しい内容を聞いてから判断しようとSkypeを叔父さんに掛けなおした。

 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

com-shared-img-thumb-AL202syazai120140830165537
この記事はまさかの実物に驚きを隠しきれない妻の続きです。

昔話に出てくる架空の和菓子だと思っていたキビ団子をお土産で頂いたピナちゃんは、驚きと嬉しさからキビ団子を食べる心の準備ができておらず、心を落ち着かせるために眠りについた。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ