アクセスランキング

妻はスラム街出身!フィリピン人との結婚生活

まさか自分がフィリピン人と結婚するなんて!いつまでも幸せな日々が続くのか?

フィリピンのスラム街で育ったピナちゃんとマニラで出会い2年の交際を経て日本で結婚しました。 色々とフィリピン女性に関する負の情報がネットに溢れているので、結婚して感じた事などを綴っていこうと思います。

2016年10月

pina053
ピナちゃんは昨日、脱毛クリニックで仲良くなったトモちゃんと夕食を食べにでかけていたので、私は夕食を一人で食べる事にした。

私のために夕食を作り置きしておくと言っていたが、たまに遊びに行く日くらいは家事を忘れて羽を伸ばしてはどうかと伝えると、本当に作らなくても大丈夫だろうかと考えているのが表情から読み取れたので、焼肉をするから肉を冷蔵庫に入れていてくれると助かると伝え食材を用意してもらった。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina052
私の信頼するピナちゃんの叔父さんは勤勉な努力家で裸一貫の何もない所から、現在はサリサリストア(簡易コンビニ)やトライシクル(三輪タクシー)を数台所有するまでになった。

ピナちゃんファミリーの稼ぎ頭として日々親族からのヘルプ要請があり、家族だけではなく一族全てを気にかけながらも意欲を失うことなく、勤労意欲のない親族という手枷足枷のある状態で、まだ小規模ではあるが順調に事業を発展させているのは目を見張るものがある。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

photo-1467020323552-36f7bf0e30e6
近頃は涼しくなってきて日中も過ごしやすくなってきた。
そのお陰で社長(投資を教えてくれた不動産会社の社長)もゴルフが解禁となったようで、連日のように運転手兼遊び相手として連れまわされ、ブログの投稿もできない状態でした。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

photo-1417353783325-14cb8f9ba1dd
先週は私達夫婦の結婚三周年記念日だった。

初めての結婚記念日はピナちゃんに部屋とドレッサーをサプライズプレゼントしようと考えてみたものの、どんな物を選んでよいのか分からず、読者の皆さまに相談して色々と教えてもらいながらサプライズを成功させたのは、忘れられない思い出となっている。

関連Link:大成功!愛する妻へのサプライズプレゼント!

しかし毎年のようにサプライズイベントを企画すると、「そのうちネタが尽きるのではないか?」という心配もあり、大がかりなサプライズは5年に1度のペースにする事にしたのである。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

photo-1457393568996-e452740c8346
ピナちゃんは友人フィリピーナの誕生日会で日本に住むフィリピン人夫婦を紹介され、家も徒歩圏内で気軽に会える距離であった為、私も交えて仲良くしてもらっている。

二人は日本に10年以上住んでいる事もあり日本人化が進行していて、約束の時間はきっちりと守るしマナーも良く付き合いやすい。さらにフィリピン人の明るさや親しみやすさも併せ持っていて、一緒に過ごしていて楽しいのである。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ