アクセスランキング

妻はスラム街出身!フィリピン人との結婚生活

まさか自分がフィリピン人と結婚するなんて!いつまでも幸せな日々が続くのか?

フィリピンのスラム街で育ったピナちゃんとマニラで出会い2年の交際を経て日本で結婚しました。 色々とフィリピン女性に関する負の情報がネットに溢れているので、結婚して感じた事などを綴っていこうと思います。

2016年06月

pina018
在日フィリピン人のコミュニティは狭い。

おそらく日本の全ての都市に大小はあるがフィリピン人コミュニティは形成されている。

コミュニティと言っても全てのフィリピン人が密接な関係を持っているわけではなく、普段は交流する事のない幾つかのグループに分かれていて、グループ内で問題の解決ができない場合はコミュニティ内の他グループの力を借りる等、状況に応じてグループの垣根を超えて助け合っているようで、他国で生活するピノイ達のネットワークは強固である。

ピナちゃんと結婚する前になるが、会社の上司に連れられフィリピンパブへ足しげく通っていた頃、馴染みの店とは違う他店へ遊びにいった翌日には、「何で他の店に行くんだ」と、馴染みの店のフィリピーナから連絡があるほどなので、そのネットワークは高度な捜査能力を持っている。 

このフィリピン人ネットワークを知らなかったり、甘く見ているフィリピンパブ初心者におかれましては、大事件に発展する恐れがありますので十分に注意をして遊ぶよう心掛けてください。 


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina017
先日の記事で住宅ローンについて、じぶん銀行の狂ったスペックに触れた。

消費者目線に立った恐ろしいまでの低金利に加えて、団信と保証料を無料にする他行の追随を許さない姿勢は、「銀行界の革命児やないか!」「世紀末覇者拳王やで!」と称賛していたのである。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

8e59eb4aa29ce1b551b409bed0416068_m
本日の記事は普段と毛色が異なり少しお堅い内容となっております(汗)

ピナちゃんと連日ショールームや売り物件を見て周り、二人での生活→出産→子育て→子供の独立等の未来の生活イメージを固めながら、いくつかの候補物件をピックアップして、その中からベストだと思う物件を選んだ。

マイホームを選ぶのは、物件の状態や種類、構造、資金計画、ライフスタイルに加えてピナちゃんの将来を考え総合的に判断する必要があるので、直観を頼りに気軽に購入していた投資用物件とは異なり、失敗する事を恐れて思っていたよりも迷うのである(汗)


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina016
ピナちゃんと脱毛クリニックへ行く前の待機時間に祖母から電話があり、「通っている散髪屋の担当へケーキを渡したいのでケーキ屋へ連れて行ってほしい」と緊急招集がかかった時の話である。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina015
先日の記事に書いた脱毛クリニックへピナちゃんと行ってきた。

関連記事:ワキが黒くなる事に悩んでいた妻

予約時に「当日はワキ毛を処理してきてください」と言われていたので、昼過ぎから予約を取ってある脱毛に備えて朝からピナちゃんは入念にワキ毛を処理していた。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

b534d1f3eebdcb6ef3147c2fcdf070ac_m
私「ピナちゃん、マイホーム買っちゃう?」


・・・('A`)?

私「ピナちゃん?」

ナ、ナンダッテ('A`)?

私「家!二人の家を買っちゃうかい?」

イイイ(゚Д゚≡゚д゚)イエッ!?

私「そうだよ。」


・・・・(゚д゚;)??

・・・・(゚д゚;)


ポテッ

ピナちゃんはマイホームを購入する事を聞き、驚きのあまり膝から崩れ落ちた(笑)


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ