アクセスランキング

妻はスラム街出身!フィリピン人との結婚生活

まさか自分がフィリピン人と結婚するなんて!いつまでも幸せな日々が続くのか?

フィリピンのスラム街で育ったピナちゃんとマニラで出会い2年の交際を経て日本で結婚しました。 色々とフィリピン女性に関する負の情報がネットに溢れているので、結婚して感じた事などを綴っていこうと思います。

2016年03月

020pina
先月メインバンクの新しい担当者がオフィスに来た時に、マイナス金利の話題になったので「最近数字の1を見ると怖くて震える、俺に1は見せないで!」と、分けのわからない事を言って困らせて遊んでいた。

要は借り入れの金利を0%台に引き下げてくれと、冗談半分で要求をしているのだが、「持ち帰らせてください」と真に受けてしまい、その担当者が再び昨日オフィスにやって来て、稟議がどうのこうのと難しい言葉を並べもったいぶって話してくるので何が言いたいのか聞くと、金利を本当に0%台後半まで下げてくれて驚いた。試しに言ってみるものである。 

気をよくした私は次のアポの時間を聞き時間に余裕がある事が確認できたので、県外から来てまだ行きつけの床屋がないと言う担当者に、散髪をご馳走してあげようと友人が経営している近所の床屋へと向かった。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

d77e0702f90c127e96fa1a48b26b3ca2_m
ピナちゃんは自身の日本語が上達しているのか心配していた。

傍らから見れば知っている単語や漢字だけでなく色々な言い回しも増えてきているし、ご近所さんや友人との会話もスムーズになっているので明らかに成長しているのがわかるのだが、公文で習う漢字も難しい字が増えてきて、以前のように簡単に覚える事が困難になってきたので不安に思っているようなのである。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

019pina
この記事は親への仕送りで喧嘩の続きです。

先週ピナちゃんとママが仕送り額をめぐり大喧嘩となってしまい、私はピナちゃんファミリーの良心ともいえる叔父さんに時間を作ってもらい相談をした。 

 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

5f7379ba2228551dd75e088c7fdfeade_m
また今月もピナちゃんのママから仕送りの増額要請があり、ピナちゃんとママが大喧嘩になった。

これまでママは仕送りの増額の事で喧嘩になっても、ピナちゃんが断れば文句は言うが翌月に要求を繰り越す形で収まっていたのだが、今回は断った後も連日ピナちゃんに怒ったり泣き落としたり情に訴えたりと、色々手を変えてメッセージを送ってきて、交渉を中断する気配がみられなかった。

 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

016pina
本日の記事はフィリピーナとお付き合いや結婚をされているなら、是非とも読んで頂きたい記事です。

先日、さとさとサンの書くライブドアの人気ブログ「なんちゃって年の差婚」を見ていた所、記事に動画が掲載されており、奥様の李芳さんと子供達がそれはもう楽しそうにダンスゲームで遊んでいた。

「さとさとサンは素晴らしいゲームのセレクトをするものだ。」と関心しながら、ピナちゃんが喜びそうなダンスゲームがある事を知った私は、このゲームのタイトルを調べて購入する事にしたのである。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ