アクセスランキング

妻はスラム街出身!フィリピン人との結婚生活

まさか自分がフィリピン人と結婚するなんて!いつまでも幸せな日々が続くのか?

フィリピンのスラム街で育ったピナちゃんとマニラで出会い2年の交際を経て日本で結婚しました。 色々とフィリピン女性に関する負の情報がネットに溢れているので、結婚して感じた事などを綴っていこうと思います。

2015年05月

pina281
本日の記事は私の主観により書かれていますので、寝言だと思って読んでください((((;゚Д゚))))

カジノ候補地が神奈川と大阪に政府決定されてから、将来カジノが作られるであろう場所の近くの物件を購入しようと、3月から下調べを進め購入準備を進めていた。

もし実現すれば横浜の山下ふ頭と大阪市の夢洲に建設される事が濃厚であるため、不動産価格が高騰する事は明らかだと考えたからである。

神奈川県にはすでに物件を所有しているので、今回は無謀にも全く土地勘の無い大阪市の夢洲近隣物件の購入を計画していた。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina279
毎度の事だが既に母の日から9日経過してしまい完全に投稿時期を間違えているのだが、鋼の心を持っているので気にせず本日は母の日の話をしたいと思う。

ピナちゃんが日本で母親と考えている人物は三人いる。
私の母と祖母、それから公文の先生である。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina273
目ぼしい物件がいくつか出てきていたので忙しくしていた。

先日も馴染みの不動産屋と一緒に物件見学ツアーを開催し、どんなリフォームをするか物件談義に花を咲かせながら昼食を取っていた所、電話が鳴ったので画面を見ると祖母からであった。
 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina272
クリスマスや誕生日などのおめでたい日にはピナちゃんの家族へ贈り物をしている。

贈り物と言っても決して高価な物ではなく、ダイソーやスーパーでお金のかからない物を選んで送っているのだが、物価の違うフィリピンに住む家族にとって、日頃は手にする事のない貴重なプレゼントとなるので、日本人が想像する以上に喜んでくれるため送りがいがあるのだ。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

pina271
フィリピーナはメールや電話が好きである。
マニラ滞在中にピナちゃんと出会い付き合い始めた当時、ピナちゃんは電話を持っていなかったので友人に電話を借りて私に連絡をしてきていた。

愛を伝えるメッセージも送ってきていたので、私もそれに応える形で返信していたのだが、友人の携帯電話という事もあり、言葉を選んで送りたかったが私の英語力にそんなボキャブラリーはなく、友人の携帯電話に私の赤裸々なメールが残っていると考えると、今思い返しても恥ずかしくなるのである。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ